HOME プロフィール

しーどら

Author:しーどら
神奈川県西部出身
現在は東海地方で生活してます。
バイクはVTR250からCBR250R(MC19)に乗り換えました。

ブログの使い方に慣れてなく、コメントが遅かったり表示されてなかったりしますがご了承ください・・・

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

休日はなるべくバイクに乗りたい!

旧VTR250なブログ。バイクのツーリングやカスタムなどを紹介していきたいと思います。
バイク カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルカウル化その後

お久しぶりです!!
年も明け、そろそろフルカウル化も一段落しましたので、現状の報告です。





前の記事では、カウルで車体を覆っていましたが、しばらく乗ってみったところ、ハンドルが干渉したり足が当たったりするなどの不具合が残っていました。
実はRS50のカウルだと、寸法がほとんどギリギリ(実は少し足りてないかも・・・)でこれ以上位置調整が不可能だと判断しました。
そこで、思い切ってカウルをカットし、ハーフカウル仕様にしました。



雪が降っていますがサイドビューです。
yuki



アンダーカウルは前から所有していたHONDA純正オプションのアンダーカウルを装着し、VTR1000Fをイメージしたルックスとしました。

ここからは3月の頭に行った伊豆ツーリングの写真と合わせて紹介します!

早朝のガソリンスタンドにて。
gaso1

gaso2




国道135号線沿いの海岸にて。
今回は友達のビラーゴ乗りと一緒です。
sakura1



河津桜祭りに行ってきました!
日曜日だけあって人がすごかったです・・・
sakura2

sakura3


石廊崎めぐりをして・・・
irou1
irou2
irou3
irou4



夕方帰宅。
kitaku



ハーフカウル仕様もなかなかさまになってると思います。
さらに改造するとすれば、次はメータをフロントカウルに取り付けるくらいでしょうか。最難関が残っています・・・

細かな改造点は、写真がそろったらUPしようかなと思います。

ではでは!!

VTR250 フルカウル化!

タイトルの通り、この度VTRにカウルをつけてみました。

やはり2年以上同じバイクに乗っているとどうしても飽きが来てしまうもの・・・・
ここらで一つ壮大なカスタムをやってみてもいいかなーと思い、決行しました。




しかし、やるにしてもネイキッドのVTRにカウルを着けるなんて至難の業!成功する自信も保証もないので、失敗してもあきらめがつくようになるべく安く済ませます。予算はだいたい一万円・・・






一万円で仕上げたらこうなりました。

1

2

3

SP忠男のtowテール+フルカウル・・・・
なんかゴツくなった気が・・・・ 






☆カウルの選定☆

今回使ったのは、アプリリア、RS50のカウルです。なんと某オークションで一式500円という破格の値段で出品されていましたwww
RS50は50ccながら車体が大きく幅もあるので、細身のVTRになら装着できるのではないかと思いました。(もしだめでも500円なら諦めもつきますw)  気になったのは状態ですが、傷だらけでしたが割れがなく、簡単な補修と塗装でなんとかなりました。鋸で削ったり、余計な穴をパテで埋めたりしながら合わせました。

4
ライトつきでした
5



☆カウルの位置決め☆

まずはカウルのフィッティングです。アッパーカウルは取り付けが難しいので、まずはサイドカウルから取り付けます。VTRのフレームにゴム板を巻きつけ、それを2本のU字ボルトと曲げ板で挟み込みます。
サイドカウルにねじ穴を開け、曲げ板に固定しました。
6


アッパーカウルの取り付け位置はフレームと離れていたので、曲げ板でステーを作りサイドカウルの先端と共締めして固定しました。
7
ミラーからのステーはタンクを止めるボルトと共締めしています。ステーが歪んでいるのはミスです・・・




☆セパハン化☆

やはり純正のバーハンドルだとカウルに干渉してしまうので、セパハンに交換しました。VTRのフォークの直径は41mmなので、オークションで汎用品を購入。
10

交換前と後では、ハンドルの高さが10cm以上違うのでかなりポジションが変わりました。

交換前です。上の写真と比べると、違いがよくわかります。
11


☆いいところ☆
・スタイルがカッコいい!
・防風効果が高い!(速度感覚マヒしそうです・・・)
・セパハンでコーナーを曲がるのが楽しい!(すごくw)
・誰も乗っていないオリジナルの一台に乗っているという優越感w
☆悪いところ☆
・重心が前に移動した為、ブレーキの時若干怖い。(前につんのめりそうになります)
・ハンドルがアッパーカウルに接触寸前。(カウルを削るなどの対策の必要あり)
・整備などがしにくい。(お店に持って行って断られないか不安・・・)
・セパハンの為、ポジションがきつい。(慣れるまで我慢します)


そんなこんなで一応完成しました。塗装は暫定で艶消し黒で塗っていますが、そのうちボディーと同じ色で塗ります。かかった金額も、オークションで安いのが手に入ったのでだいたい一万円程で出来たと思います。しかしサイドカウルの合わせ目に隙間があったり、アッパーカウルが揺れすぎてミラーが見にくいなど、問題も多く残っているので、引き続き改造を行っていきたいと思います。

プロに聞く!ライディングのコツ?!

久々の更新になります・・・

最近学校の方が忙しく、ろくにツーリングにも行けない日々が続いております・・・




そんななか、天気がいい平日を見計らって久々にツーリングに行ってきました!

目的地は相変わらず伊豆方面。
海も山もあって楽しいのでwww





順調に晴れた国道を走っていると、後ろからリッターバイクに乗ったお兄さんが話しかけてきました!

「君なかなか速いね!!」


ツーリング中にあまり話しかけられた事がないので多少驚きましたが、少し道端に寄って話をする事になりましたwww

なんでも、お兄さんはここら辺をよく走っていて、速い人にはサインをもらってコレクションしてるらしいです。




せっかくなので記念写真を撮りました!!



1300b

1300a


※許可は得て撮影しました。




うん、まあ青切符だったからまだましだと考えるんだwww


それにしてもCB1300かっこいいっすね~www
12000円はなかなか割高な見物料ですが・・・
1300c




ええ・・・今度から気をつけます。



あっ!!累計点数が7点になった!!

ゆうしゃはふっかつのじゅもんをとなえた!

こんにちは。

実はこの前の記事に書いたSP忠男マフラーですが・・・


買って2日でノーマルに戻していました(;´Д`)ガーン

理由は単純。
1.爆音
2.例のチェーンの干渉
3.トルクの落ち込み

んで下した判断が、ノーマル最高。

いや5万がパーでそれはそれはくやしかったですよ・・・



しかし、おとといバルカン乗りの友人の会話でこんな事を言われました。

( ´`)「チェーン干渉? チェーンが伸びてんじゃね?」

・・・・確かに!!!!
あの時は11000kmも走ってたのに一回もチェーン調整してなかった、いや・・・今考えると結構マズイんですけどね・・・

さらに
( ´`)「音がでかいならバッフル入れればいいじゃん。」


・・・・・・・

盲点だった!!!!!
いや一番最初に気付くべきですよね・・・

さっそく家に帰ってチェーンを調整!
メンテナンススタンドがなかったのでジャッキを使いました。
やってみると後輪が1mm近く下がりましたorz・・・

さらにマフラーにはN-Projectのバッフルを装着。口径は57mmでした。
ハンドドリルで穴を開けて完成! 意外と簡単でした。

そしていざ取り付け!

マフラー脱着はなれたものですww

そしてエンジン始動!

お・・・おおお!!!
アイドリングが静かになってる!!!

チェーンの干渉もなくなってました!

試乗してみると、
加速はやはり大きな音がしますが、前よりはだいぶ控えめ。
むしろちょうどいい音量です。
バッフルを着けると音色が変わるといいますが、僕の場合は単純に音量が下がっただけに感じました。
また、口径が小さくなったので落ち込みすぎたトルクも回復しノーマルとほぼ同等、もしくはそれ以上になった気がします。


かくして無事2テールになったのであった。


今回はまたしても必死に作業してたので写真がありませんorz

なのでおまけ
CBR1000RR  &  CBR1100XX super brackbird
CBRs

※模型です

SP忠男・TOWテールマフラー

ついに本日取り付けましたよ2テール!!

さっそく作業写真をUP!

・・・・と思ったのですが、
汚い手で必死に作業してたから写真を撮る余裕がありませんでしたwww


なので完成写真を載せます!!

0001

0002

こんなパーツで左サイレンサーを止めてます
000




・・・とてもカッコいいです!!
いや、感動ですね!

音の感じは、VTR1000FireStormみたいな感じです。
まあ生で聞いたことはありませんが、ファイヤーストームの動画の音に限りなく近いです。

いや・・・ほんとにいい音です!!
特に4000~8000回転くらいに吹きあがる時の音が何とも言えないwww
良いマフラーです。

しかしどうやら欠点もあるようで・・・・

まずサイドスタンドがエキパイにあたる!
いやぁ・・・正直コレ設計ミスでしょ・・・
まあ走行には大して影響ないだろうけど若干気になりますね・・・

んでもう一個。
エキパイとチェーンの間隔が狭い・・・・
て言うかサイドスタンド立てると干渉するしorz
走行中も段差などを通過するときは干渉する気がしますね・・・
コレマジな設計ミスでしょ・・・・

まあ致命的な欠点を持つマフラーですが、性能は最高です。

チェーン干渉については色々模索して解決したいと思います・・・

あ、そのうち動画あげますね!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。